スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TURN 3「囚われ の 学園」

ゼロが演説を行っている中、
領事館へ乗り込んだロロ。
そこへルルから電話が。
ヴィレッタも電話に出たので間違いなくルルは学校に居る。

シンクー「電話は終わりか。少年」
ロロ「終わったみたいです・・・色々と。」
ここでロロは引き上げます。

演説が終わった後、ニュースを見ながらカレンがゼロに話しかける。
「すごい騒ぎね。ルルーシュ。」

「当然だろう。」
マスクをとると中の人はCCでした。唖然とするカレン。

「なんだ?」
「いつの間に入れ替わってたの・・」
「声は録音。現れた時点で既に別人。マジックショーと同じだな。」
「気に入らないわね。私達にまで秘密にするなんて。」
「私達?私に、だろ?」
CCのほうが一枚上手!
いろんな人をからかってるCCが結構好きですw

しかし体型も身長もルルとCCじゃ全然違うと思うんだが・・・
と、思っていたら用語集@はてなのゼロの仮面のところに
これと一緒に全身タイツ及びマントを着用するのが正装。
これら全てを着用することで
一時的に身長が伸びるという素敵な効能がある。

と、書いてあったのでなんかすばらしい服みたいです!!!

学校に戻ったルルは
ルルロロ生還記念パーティのための料理作りを。
てきぱきと料理をこなすルル。それに比べてどんくさいシャーリー・・
ミレイさん曰く
「この手のキャラは生活力が無いってのがお約束なんだけどねー」
リヴァルに「家計簿つけてるし」とからかわれるが
「何故知っている!!」とか言っててちょっとウケたw
ここでルルはナナリーの存在がロロに入れ替わっていることに
シスコン的苛立ちを覚えます。

ロロはどうやら機密情報局員でルルの監視役として弟になっている模様。
ヴィレッタも同じく教師として監視していたようです。
目的は「CCの確保」

ナナリーの記憶を消しているのは学校に来ないから。
ということはナナリーはブリタニア側で確保してると考えて良いでしょう。
ルルの記憶が戻ったとしれたら
ナナリーの命が危ない。

考えをめぐらせるルル。

欺くんだ・・俺を監視してる連中を。

ヴィレッタにはギアスを一度使っているため、
ロロから攻めることに。

存在しないはずの弟・・・
まずはこいつから優しく攻略してあげようか。


なんかやらしいです!BLのにおいがします!w

スザクはブリタニアの白き死神と呼ばれ、相手国からも恐れられる存在に。
「降伏してください。勝敗は決しました。
 武器を捨てた者を自分は撃ちません。」
うぜーーーwwwww
そんなんで皆やめるわけもなくw
「残念です。」「まだ続けるつもりですか!」
この物言いがいまだに好きになれん!

学校での写真を見る、ルル。
ナナリーが居ない。ニーナも居ない。
(ニーナは本国帰って研究員になってるんだけど。)
そこへロロが。
ロロの携帯にはルルがあげたロケットが・・・
しかしそれはナナリーにあげようと買ったもので。
「ロロ。そのロケット。よく考えたら男にロケットって。もっと別の──」
「だめだよ!これは!僕が貰ったんだ!だから僕のなんだ・・・」
その反応に驚くルル。
このへんがロロの弱点か?

カラレス総督がやられたため、急遽指揮をとってるギルフォードが
黒の騎士団、団員の処刑を発表。

ギル「ゼロよ!きさまが部下の命を惜しむなら私と正々堂々と勝負をせよ!」

ギルフォード・・・やってくれる・・!

というか1年も生かされてたことに若干驚きだがw

ギアスの制御ができないルルは
CCから特殊なコンタクトを貰い、ギアスを封じているのでした。
「お前のギアスが止まらなくなったら、そのときは」
「それまでにはケリをつけるさ。このゲームに。」

ルルはシャーリーのお買い物に付き合うことに。
会長、リヴァル、ロロの尾行付。(興味本位で)

ここからの一連の流れはさすがルルといったところ。

携帯ショップの店員に
時間になったら非常べルを鳴らすようにギアスをかける。

シャーリーに会長たちがつけてるのでいたずらを提案。
服着替えて外に出て会長たちを驚かす、という。

試着室に入ったルルは
ショッピングモール警備室に黒の騎士団としてテロ予告電話。

服を着替えて外へ出る

非常ベルが鳴り、パニックに。
「フハハハ パニックというのはこうやって作るんだよ」
黒笑顔キター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

そんな中ついてきた人(監視者)にギアスをかけ出鱈目を話させる。
監視室のヴィレッタ含め全員が現場へ。

自分は監視室へ。

そこに来たロロに銃を向ける。

「やっぱり・・・目覚めていたの」
「この鳥篭みたいな学園は、今から俺の自由の城になる。
 そしてお前はナナリーを探すための駒になってもらう。」

と、かっこつけてコンタクトをはずすと、
目の前にいたはずのロロが居ない。

気づけばロロは後ろに回っており、
ルルは自分が持っていた銃を突きつけられておりました。

「ギアス!?時を止めた・・?!」
「ルルーシュ・・・その悪魔の瞳とともに・・・死ね。」

領事館ではシンクーが突然大暴れ。
「黒の騎士団はここで滅びよ!!」

エエエエエエエwww
ナニ急にwwwwww
こいつもなかなかの曲者なようです・・・

⇒comment

Secret

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
プロフィール

M

  • Author:M
  • 捕虜ルヤ・・・
    アレハレは宇宙の宝です。
    ゆっくりしていってね!!

    コメント、TB大歓迎でっす!お気軽にどーぞ!(但し、アダルト系TB・コメントはお断り。)
    詳しくはココ参照 / M++

    乙女ゲーム関連記事別ブログ
    プラスチック。

    メッセージなどなどはコメント・記事中拍手・メールフォームからどうぞ。(お返事希望の場合は必ずメールアドレス記載してください。)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ検索
RSSフィード
かうんた

DQ風味

ブログで勇者を育成 / ブログでレベルアップ
ランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ゲームブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。