スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダム00:#9「拭えぬ過去」

ティエリアが悶々としております。

ちょっとぐっとくるw

ひろしがいい味出してます。
そしてイノベイター軍団は相変わらず皆顔が似てて
何がなにやら・・・w

ティエリアと刹那はサーシェスと対峙。
早速ファングに当たり堕ちるティエリアw
ほんとできない子!w
「くっ・・・生きていたのか・・アリー・アル・サーシェス!!」
「おうよ。けどなぁお前らのせいで体の半分が消し炭だ!
 野郎の命だけじゃ物足りねぇんだよ!」

「くっ・・・貴様!!」
「再生治療のツケを払え!!てめぇの命でなぁ!!」
ルイスもコレで腕再生したっぽいねぇ。
ていうことはサーシェスも発作とか起きたりするのかな?
てか元々サーシェス戦闘狂だったけど
再生治療のせいでやさぐれもあって余計狂ってるような気がする。

無事だったティエリアも戻ってきて応戦。
ロックオンに特に思い入れのあるティエリアは珍しくアツくなる。
そしてセラヴィーがいろんなところに腕あって気持ち悪いですぅw

2VS1だというのにちっとも有利にならないCBw
結局ケルディムとアリオスを援軍に出し、
さすがに分が悪いと感じたサーシェスは退く。
それを追おうとするティエリア。
「ティエリア!」
「なぜ止める!ヤツはロックオンの敵だ!」
「・・!!兄さんの・・・敵・・?」

刹那はさじにルイスと会ったと伝える。
そしてルイスと連絡取ってないのか?と聞く刹那。
ここのシーンが普通の友達っぽくてよかったなー。

そんなやりとりをしてるとライルとティエリア、アレルヤ&マリーが来る。
さっきのガンダムについて、ロックオンの敵だという意味について
詳しく聞かせろと・・

「なるほどね・・兄さんは家族の敵を討つために、
 そのサーシェスってヤツを・・はははっ。」

「何を笑う?」
「世界の変革より私怨か・・・。兄さんらしいと思ってな。」
「不服なのか?」
「いや、尊敬してんだよ。家族が死んだのは10年以上前のことだ。
 俺にはそこまで思いつめることはできねぇ。」


「敵がここにいるとしてもか?」

刹那は自分はKPSAに居て、ロックオンの家族を奪った・・・
仲間を止めていればテロは起こらなかったかもしれない・・
そう説明しますがライルは
「そのとき、お前が止めてたとしてもテロは起こってたさ。
 そういう流れは変えられねぇんだ。」

「だが・・・」
「すべて過ぎたことだ。昔を悔やんでもしかたねぇ。
 そうさ俺たちは過去じゃなく未来のために戦うんだ。」


──己の正義に準じて生きる・・だが、それが本当の未来につながるのか?
イノベイターに敵対することが本当の未来に・・・


ライルは現実主義だね。あっさりしてる。好感度アップ!
元々そんなに嫌いじゃないけどw

ビリーの元にグラハ・・・いやミスターブシドーが訪れる。
そして試作機をブシドー色に染め上げてほしいと言う。
ビリー「合点承知!」(鼻をこする仕草) ←えーwwwww

刹那はパーティでのことをスメラギにまだ報告していないのか?と
ティエリアに問う。
ティエリアはリボンズやロックオンやら色々な人に言われたことを考え、
脳内会話でぐるぐるぐるぐるしてました。
だから脳内会話はアレルヤさんの専売特許ですから(ノω・、)

スメラギさんは12時間以内に敵が包囲網を敷いてくると予想。
ガンダムの補修とサポートメカの受け取りのためにも
宇宙に上がることに。
しかし敵もそんなことは読みどおりで。

マネキンの攻撃!
トリロバイト6機で海中で包囲網。魚雷発射。
スメラギの攻撃!
ケルディム、アリオス、セラヴィーをトランザムさせ更にスピードをつける。
トリロバイトの攻撃を加速に利用し海上へ浮上。
マネキンの攻撃!
MS部隊でトレミーを追撃。
スメラギの攻撃!
ミサイルでMS部隊を蹴散らす。(ついでにコーラも堕ちてくw)
マネキンの攻撃!
ガデッサで待ち構えてたトレミーを砲撃。
宇宙にいるMS部隊の元に行くよう進行角度を変えさせる。
スメラギの攻撃!
トランザムが切れ、GNフィールドがなくなりピンチ!と思いきや・・
大気圏離脱中に緊急発進させていた00でMS部隊を殲滅。

スメラギさんのギリギリ読み勝ち!

そしてスメラギさんにメッセージが・・

ソレスタルビーイングのリーサ・クジョウの戦術に敬意を表する。
独立治安維持部隊 大佐 カティ・マネキン


こういう圧力のかけ方する人好きです。
相手に敬意を表してるように見えて威圧してるっていうwwww
さすがバーローwwwwwwwww
(マネキンの中の人はコナンw)

スメラギ、マネキン、ビリーの関係性が気になるねー。
スメラギとビリーは付き合ってたorビリーが好意寄せてたんだろうけどさ。
マネキンとスメラギはお互い優秀な戦術家として良いライバル関係だった、、、
で、きっと戦術ミスで人を死なせてしまう、とかだと予想してるけども。

アロウズはCBにメッタメタにやられて
イノベイターに援護を要請するしかなく・・・

CBは00につけるパーツ?かな?
オーライザーを受け取る。
イアンさんいわく「これがあれば00は無敵」だそうで。
この説明してたリンダって人は
ミレイナが予告で抱きついてたからお母さんかな?
一家そろってCBかw

以下予告
死を考えることで生を実感する。
ならば過ちがないと人は正しき道を選べないのか。
次回、天の光。
それは罪を背負った天空の輝き。


予告で
ネーナが何か見て驚愕してる顔が気になる。
マリーが頭痛勃発してるようで気になる。
ロングヘアティエリアがシャワー浴びてるのが気になるwwwwww

【theme : 機動戦士ガンダムOO
【genre : アニメ・コミック

⇒comment

Secret

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第09話 「拭えぬ過去」 感想 (完成版)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)アバンから暴れまわるサーシェス。アルケーガンダムの性能とサーシェスの腕も相まって2体のガンダム相手に脅威のチート力を誇ります。セラヴィーの隠し腕に吹いた。ジ・O以来かもしれないなこういうの。そのサーシェ...

機動戦士ガンダム00・第9話

「拭えぬ過去」 プトレマイオスへ帰還する刹那とティエリア。彼らの前に立ちはだかるは、アリー・サーシェス。危機に陥る刹那たちだが、そ...

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON 第9話 「拭えぬ過去」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD] 刹那とティエリアの前に現れたアリー。圧倒的強さの前に為すすべのない刹那達。だが、その時・・・!

機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話 感想

「拭えぬ過去」 炭酸の不死身伝説がまた1ページ…。 ぎっちょんはガンダム2機相手に余裕の立ち回りを演じるというのに、炭酸と来たら…。 あんな盲撃ちにやられるなんて、なんと奴らしい。 しかしいつもの如く危険な部位には被弾しないのは隠れた実力ゆえか、それとも?...

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第9話 『拭えぬ過去』

オレたちは過去じゃなく未来のために戦うんだ――。 ニールの仇サーシェスに怒りをあらわにぶつかるティエリアと刹那。 弟ライルに刹那はか...

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第9話「拭えぬ過去」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第9話を見ました。第9話 拭えぬ過去「すまない、俺のミスだ」「だが見つけたぞ、刹那。世界の歪みを…そうさ、僕達はガンダムで世界を歪みを破壊する!!」「ところがぎっちょん!!」「あのガンダムは…!?」「スローネの発展型…?まさか!?...
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
プロフィール

M

  • Author:M
  • 捕虜ルヤ・・・
    アレハレは宇宙の宝です。
    ゆっくりしていってね!!

    コメント、TB大歓迎でっす!お気軽にどーぞ!(但し、アダルト系TB・コメントはお断り。)
    詳しくはココ参照 / M++

    乙女ゲーム関連記事別ブログ
    プラスチック。

    メッセージなどなどはコメント・記事中拍手・メールフォームからどうぞ。(お返事希望の場合は必ずメールアドレス記載してください。)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
ブログ検索
RSSフィード
かうんた

DQ風味

ブログで勇者を育成 / ブログでレベルアップ
ランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ゲームブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。