スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF7アドベントチルドレン

PSで人気を博したFF7の続編のDVDが出ます。
アドベントチルドレン公式サイト
ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (初回限定豪華パッケージ仕様)
B0009WFMDY櫻井孝宏 森川智之 伊藤歩 小林正寛

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-09-14
売り上げランキング : 2
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スクウェアはこれに時間とられてFF12作るの遅れてるんじゃなかろうな?w
最近RPGどーーーーしてもやりたくて、
でも新しいの買ってやるのもめんどくさくて
前にFF8やってこの前FF9やってて、今FF7やってるの。
もうちょっとで終わるけど。
10と10-2はもう2年ぐらい会社の人に貸し出し中。
未だにおわらんらしいw
あたしはFF9が一番好きなんだけど、7も好き。
この世界観が今見てもすばらしいなぁと思う。
最初は主人公達(テロリスト)VS企業(神羅)って図式なんだけど
そのうちいろいろあって世界を守る、みたいになっていくのよね。
(今思い出したけどFF8も最初はテロリストよね?)
神羅の刺客のタークスもなんだか憎めないヤツらなのです。
レノとか何気にいい人だし。
休暇をとってるときに主人公たちと会っても
「今日は非番だから見逃してやるぞ、と。」って見逃してくれる。
なかなかニクイ。

話はそれたけど、
FF7ってなんかぼやっとした話でいろいろ物議かもしてたんで、
それを全部スッキリさせてくれるのかな?と期待してたり。
主人公が頭おかしくなるとかありえないでしょw
現実と作った記憶が行ったり来たりで
結局どうなったのかよく覚えてない。
てか、毎回ゲームのエンディングをちゃんと覚えてない。

今FF7ちょうどやってるし欲しいなああ~。

それにしてもクラウドかっちょよくなってるなああw

↓アマゾンのレビューより↓
あの戦いから2年。繁栄の極みにあった魔洸都市「ミッドガル」は廃墟と化したが、人々は再建への道を確実に歩んでいた。だが、「星痕症候群」と呼ばれる謎の病が人々を苛む。治療法もなく、冒された者を次々と死に至らしめるこの病は、希望を取り戻しつつあった人々の新たな脅威となった。デリバリーサービスを営みながら孤児と共に静かに暮らしていたクラウドは、先の戦いで大事な仲間達を失ってしまった心の傷に胸をいため、深い自戒と罪の念に心を閉ざしていた。ある日、クラウドに仕事を依頼する一本の電話が入る。依頼内容は、カダージュと呼ばれる男からの護衛を依頼するものだった。若く、凶暴なカダージュ達。やがて彼らの魔の手は、クラウドと共に住んでいた孤児たちにも伸びる。その目的は何なのか。何故クラウドを狙うのか。避けようのない戦いを前に思い悩むクラウド。「罪って許されるのか?」長き葛藤の末、戦いの決意を固めるクラウド。ついに、カダージュ達との、人知を超えた戦いが幕を開ける。

なんかキラみたいじゃない?w

⇒comment

Secret

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
プロフィール

M

  • Author:M
  • 捕虜ルヤ・・・
    アレハレは宇宙の宝です。
    ゆっくりしていってね!!

    コメント、TB大歓迎でっす!お気軽にどーぞ!(但し、アダルト系TB・コメントはお断り。)
    詳しくはココ参照 / M++

    乙女ゲーム関連記事別ブログ
    プラスチック。

    メッセージなどなどはコメント・記事中拍手・メールフォームからどうぞ。(お返事希望の場合は必ずメールアドレス記載してください。)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブログ検索
RSSフィード
かうんた

DQ風味

ブログで勇者を育成 / ブログでレベルアップ
ランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ゲームブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。